グルテンフリーの真実

穀物を食べるということ
グレインマイスターとは?

グレインマイスター資格取得後は?


・家族の食事を作る方
・シェフやパティシエ、飲食店のオーナー   
・美容師、エステティシャン
・介護士、保育園の調理担当者
・薬店の方
・有機農産物の生産者
・医師、助産師、薬剤師、管理栄養士
・保育士、看護師、介護士
・オーガニックフードの流通業者
・料理教室・イベント講師
・食育インストラクター・スポーツ栄養士
・日本の伝統食材の加工業者

などとして、特許調理を活かしたビジネスをお考えの方にもおすすめです。

グレインマイスター資格を取得するには?


グレインマイスター資格認定講座 アドバンスコース(3日間)を受講し、資格試験に合格する必要があります。

コース概要   >コース対系図はこちらをご覧ください。


グレインマイスター資格認定講座 スタンダードコース(2日間コース)

  • Grainismが提唱する穀物の基本知識を持ち、基本的な穀物料理を作るための知識と技術をマスターしたい方が対象です。
    2日間で集中的に学べます。
    ※このコースではグレインマイスター資格は取得できません。


グレインマイスター資格認定講座 アドバンスコース(3日間コース)

  • Grainismが提唱する穀物の知識と穀物料理の神髄を専門的に理解し、
    それらを活用することによって、自らの仕事をグレードアップしたい方が対象です。
    3日間の講座受講後、資格試験に合格した方はグレインマイスターとして認定されます。


グレインマイスター資格認定講座 プレミアムコース(1or2日間コース)

  • グレインマイスター向けの特化コースです。グレインマイスター資格認定講座 アドバンスコースを受講後、さらに専門的な知識を学びたい人向けのコース。特化コースのみの受講も可能です。現在下記の講座を開講中です。



グレインマイスター資格は更新が必要です。年1回更新セミナーを受講し、新しい知識を学んでください。(更新セミナーは音声のみで受講することも可能です。事務局へお問い合わせください。)
更新を行わなければ資格は失効されます。

CC’Cooking講師格取得資後は?


CC’Cooking講師資格はグレインマイスターの上位資格です。 CC’Cooking講師資格取得後は、上記グレインマイスターの資格取得後に加えて、 CC’Cooking料理教室講師、グレインマイスター料理教室講師などとして、 特許調理を活かした仕事をしていただけます。 また、CC’Cooking講師として、保育食事業や、介護食事業などへ、職業の斡旋も受けられます。

CC’Cooking講師資格を取得するには?


Grain CC’Cooking School基礎科(毎月1回/年間12回)・研究科(毎月1回/年間12回)を受講し、 ディプロマを取得する必要があります。

コース概要   ※通信講座でも受講できます。


○グレインCC'Cooking講師資格認定講座[基礎科](毎月1回/12ヶ月・全12回)
  • 12の学習講座「健康を志す食CC'Cooking」と12ヶ月のカリキュラムメニューを6ヶ月間で習得するコースです。

○グレインCC'Cooking講師資格認定講座[研究科](毎月1回/12ヶ月・全12回)
  • 研究科は24の学習講座「CC'Cooking総論」と12ヶ月のカリキュラムメニューを6ヶ月間で習得し、レシピを自分で作る能力を鍛えるコースです。

○グレインCC'Cooking講師資格認定講座プラスワン講座(1or2日間コース)
  • 短期集中で学びたいコースを選択し、受講できるコースです。グレインCC'Cooking講師資格認定講座[基礎科/研究科]を修了した方、またはグレインマイスター資格認定講座を修了した方が対象ですが、プラスワン講座のみの受講も可能です。現在、下記の講座を開講中です。
  • 玄米雑穀で作る洋菓子コース1
  • 玄米雑穀で作る洋菓子コース2
  • グルテンフリー&カゼインフリーダイエット(アレルギー対フリ応)コース1
  • グルテンー&カゼインフリーダイエット(アレルギー対応)コース2
  • 育てる食コース
  • 介護食コース
  • ビューティーダイエットプランコース

CC’Cooking講師資格認定講座[Grain CC’Cooking School]について詳しくは

私は特定非営利活動法人グレインズ・イニシアティブ、代表理事の山本朝子です。

法人設立より早三年が経過し、申請中であった「山本朝子特許製法」も
最速で特許認可を受けることができ、世に輩出したグレインマイスターさんは150人を超えました。
グレインミルクパン(石窯パン工房 奈良県アルペンローゼ坂本輝雄さん
グレインミルクカフェ一号店併設)に続き、今夏からは、一連の特許製法、
発芽モード穀物製品 (白鷹農産加工研究会 山形県中小企業振興補助事業)も、
朝子さんのおいしい食卓シリーズとして販売されることとなり、
おかげさまで、グレイニズム「穀物はいのち」の活動は
一定の成果を上げていると感じている昨今です。

また、嬉しいことには、グレインマイスターさんの活動にご助力を得て、
農薬不使用栽培の米・雑穀の売り上げは震災後の放射能汚染の懸念を吹き飛ばし、
東の圃場の農薬不使用・天日干し米(山形県高畠町有機農業提携センター 
中川信行さん・渡辺務さん 放射能検査値 1Bq/kgクリアー)から
嬉しい早々の完売(7月下旬)のご報告を受けております。
マイスターの皆さん、生産者の皆さん共々心より喜び合いたいと思います。 
食べものと健康に関する正しい情報、そして正しい食べ方、新しい特許製法は、
売価の少々の高値という不利益を跳ね飛ばし、
良い食べものを定着させることに大いに功を奏しているようです。
確かに社会を変えることができる予感を感じます。

グレインマイスター資格認定講座開設から3年を迎え、
事務局の仕事も一定の概観が構築され、
会員の皆さんの協力のもと、組織力も培われてきましたので、
ようやくマイスターさんの活動をきめ細やかに支援していく体制が整ったと思っております。
新しく始まる次の3年で、さらにこの活動の成果を上げていくため、
マイスターさんの活動をサポートするセミナーやイベント料理教室の定番カリキュラムの提供や、
材料注文のノウハウ等、様々な提案をして参ります。

Grainismグレイニズム普及活動に賛同くださる皆様とともに、
食べもので病気になる人がいなくなる活動、
日本の国土が再び、「黄金の国ジパング」と呼ばれる日を再現すべく、
激しく活動振興をかけて参る所存です。

2012年7月吉日