グレインマイスター資格認定講座・カリキュラムの詳細


グレインマイスターの資格認定講座は、スタンダードコース、アドバンスコース、プレミアムコースの3つのコースに分かれています。
コース対系図はこちらをご覧ください。

【スタンダードコース/2days course】 「理論:6時間」+「実践と調理:6時間」
Grainismが提唱する穀物の基本知識を持ち、基本的な穀物料理を作るための知識と技術をマスターしたい方が対象です。
2日間で集中的に学べます。
※このコースではグレインマイスター資格は取得できません。


【アドバンスコース/3days course】 「理論:10.5時間」+「実践と調理:7.5時間」+「テスト:1時間」
Grainismが提唱する穀物の知識と穀物料理の神髄を専門的に理解し、
それらを活用することによって、自らの仕事をグレードアップしたい方が対象です。
3日間の講座受講後、資格試験に合格した方はグレインマイスターとして認定されます。


プレミアムコース
グレインマイスター向けの特化コースです。
グレインマイスター資格認定講座 アドバンスコースを受講後、さらに専門的な知識を学びたい人向けのコースです。
特化コースのみの受講も可能です。
・ビューティーコース ・育てる食コース ・介護食コース ・グルテン&カゼインフリー(フードアレルギー対応)コース


グレインCC'Cooking
CC’Cooking講師資格はグレインマイスターの上位資格です。
CC’Cooking講師資格取得後は、上記グレインマイスターの資格取得後に加えて、 CC’Cooking料理教室講師、グレインマイスター料理教室講師などとして、
特許調理を活かした仕事をしていただけます。 また、CC’Cooking講師として、保育食事業や、介護食事業などへ、職業の斡旋も受けられます。
資格取得のためには、Grain CC’Cooking School基礎科(毎月1回/年間12回)・研究科(毎月1回/年間12回)を受講し、 ディプロマを取得する必要があります。


開催日程・実施要項を見る

スタンダードコース・カリキュラム

1日目
・正しい食への知識
基礎講座1 グレイニズムの現在と将来
グレイニズムダイジェスト
基礎講座2 グレイニズムと食の安全
有機農業の重要性
実践と調理1 グレイニズム食の理論・調理デモ&実習
Grain Sunny Side
GI値42の玄米ミルクでグルテンフリー
基礎講座3 グレイニストの食
人類の食べもの1
「生命の始まり 細胞レベルで考える正しい食」
人類の食べもの2
「サルからヒトへ、エネルギー源の変換」
2日目
・安全な食べものの知識
基礎講座4 グレイニストの展開
適切なフードプランニング
基礎講座5 グレイニズムと食の安全
玄米と白米、その歴史と化学
実践と調理2 グレイニズム食の理論・調理デモ&実習
Grain Pretty Things
特許製法を駆使して、「和食材で洋風料理」
基礎講座6 グレイニズムと食の安全
人口毒と自然毒 環境に潜む毒の正体

アドバンスコース・カリキュラム

※1日目と2日目はスタンダードコースと同じ

3日目
発展講座1 グレイニズムの役割
グレイニズム製法での商品開発とマーケティング
発展講座2 グレイニズムの役割
グレイニズム健康食の提案とマーケティング
実践と調理3 グレイニズム食の理論・調理デモ&実習
Grain Divine
米粉で本格的なCaféメニュー
発展講座3 グレイニズムと環境
生命を育んだ水・進化生物学と医学へのプロローグ
確認テスト
時間割について

1日に4つの単元を受講します。スタンダードコースは2日間、
アドバンスコースは3日間で集中的に学べます。

1時間目 10:00〜11:20
2時間目 11:30〜12:50
3時間目 13:00〜13:50
4時間目 15:10〜16:30

オプション
・現地スクーリング2日間
1.雑穀玄米栽培の知識と実際/体験学習/
 雑穀玄米の加工、利用、調理について
2.栽培基礎知識と食材の選び方
※現地スクーリングは土日の2日間、山形県または秋田県で開催します。費用を含む詳細は資料をご請求下さい。


    グレインマイスター資格は更新が必要です。年1回更新セミナーを受講し、新しい知識を学んでください。
    (更新セミナーは音声のみで受講することも可能です。事務局へお問い合わせください。)
    更新を行わなければ資格は失効されます。
開催日程・実施要項を見る